「サンゴ乳酸菌」記事掲載されました

弊社の乳酸菌素材「サンゴ乳酸菌AQuA-35」の記事が業界誌「食品と開発」に掲載されました。 下記PDFの記事をご覧ください。 新規取得いたしました乳酸菌商標について紹介があります。 製品クリエイティブやストーリー付与に活用可能な素材プロモーションがございます。 ご興味の方は、乳酸菌ご紹介ページまたはお気軽に営業部(TEL03-3252-6351)かオフィシャルサイトのお問い合わせフォームより、お問い合わせください。 syokuhintokaihatu-4-

乳酸菌素材商標取得のご案内

腸内環境改善による免疫力の強化が注目を浴びる昨今、様々な機能性を持つ乳酸菌素材が販売されています。弊社で研究開発した乳酸菌素材「サンゴ由来乳酸菌AQuA-35TM」もその1つです。 様々な乳酸菌素材がある中で、機能性の充実は当然のことながら、消費者の皆様の心に届く乳酸菌素材として、大変好評をいただいております。 腸内フローラ改善作用、免疫促進活性などの機能性も確認済みの「サンゴ由来乳酸菌AQuA-35TM」は、販促につながる広告クリエイティブでも差別化のできる素材です。 このたび更なる差別化促進の一環として、商標を取得いたしましたので、お知らせ申し上げます。 「サンゴ乳酸菌」、「シーサー乳酸菌」、「美ら海の恵み乳酸菌」、「サスティナ乳酸菌」の4つをご活用可能になりました。詳しい資料、サンプル等のご依頼は、弊社営業部までお気軽にお問い合わせください。 http://www.marine-bio.co.jp/marine-bio-products/20191218

新素材「コーラル由来乳酸菌」関連記事が各紙で掲載されています。

新素材コーラル由来乳酸菌「AQuA-35」の記事が各業界紙で掲載されていますので、ご案内いたします。 本格供給開始は今夏以降の予定ですのでフライングではありますが、乳酸菌特集などの関係で、弊社新素材の記事も掲載いただいております。 お陰様で既にサンプル希望なども頂戴しており、有難い限りです。評判を裏切らないように素材作りに励みます。 食品と開発4月号 WellinesMonthlyRiport5月号 健康産業流通新聞5月号  

サンゴ由来乳酸菌「AQuA-35™」

サンゴ由来乳酸菌「AQuA-35™」

【機能性食品原料】 日本で唯一の亜熱帯気候を誇る沖縄。他地域にはない特徴的な気候の中で育まれる亜熱帯特有の果実、花、海藻、伝統発酵食品など、食歴も豊富な分離源が数多く存在し、それらに生育する乳酸菌や酵母などの細菌類の種類も多岐にわたります。その中から、造礁サンゴの骨格化石粒であるコーラルサンドを分離源として、サンゴ由来乳酸菌「AQuA-35TM」が誕生しました。