ハラール認証(HALAL)を取得いたしました。

このたびマリーンバイオ株式会社では、業務用食品原料であるサンゴパウダー「コーラルカルシウムパウダー」と浄水用ろ過材「ソメライト」において、特定非営利活動法人日本ハラール協会(※)より、厳正なる審査の結果、認証を取得いたしましたので、お知らせいたします。 ※NPO法人日本ハラール協会は日本国においてマレーシア政府ハラール認証機関(JAKIM)、並びにシンガポール政府Majlis Ugama Islam Singapure(MUIS)の承認を受けているハラール認証機関。 創業時より、沖縄産サンゴカルシウムを日本国内だけでなく、海外へも輸出しご好評を得てまいりましたが、今後はハラール認証取得により、イスラム圏の方々並びに日本国内のムスリムの方々にも安心してご利用いただけるよう努めてまいりたいと思います。 今後とも弊社原料をよろしくお願いいたします。 「ハラール認証」取得に関するお問い合わせは、お気軽に弊社営業部(03-3252-6351)までご連絡ください。

サンゴ由来乳酸菌「AQuA-35™」

サンゴ由来乳酸菌「AQuA-35™」

【機能性食品原料】 日本で唯一の亜熱帯気候を誇る沖縄。他地域にはない特徴的な気候の中で育まれる亜熱帯特有の果実、花、海藻、伝統発酵食品など、食歴も豊富な分離源が数多く存在し、それらに生育する乳酸菌や酵母などの細菌類の種類も多岐にわたります。その中から、造礁サンゴの骨格化石粒であるコーラルサンドを分離源として、サンゴ由来乳酸菌「AQuA-35TM」が誕生しました。