information

沖縄青汁素材「カンダバー」の記事が掲載されました。

ヘルスライフビジネス12月1日号に、弊社取扱いの沖縄産青汁素材「カンダバー」の記事が掲載されましたので、お知らせいたします。

「カンダバー」は、芋の葉っぱ(かずら)を指す沖縄の方言名で、伝統的な島野菜のひとつです。
沖縄の太陽と大地の恵みがたっぷりの栄養豊富な島野菜として、沖縄では夏場の葉野菜の少ない季節には常食されております。
弊社では、そんな「カンダバー」を加工用に使用しやすい微粉砕品を青汁、スムージーなどの素材としてご紹介しております。
また、「カンダバー」には眼病予防効果の高い「ルテイン」がほうれん草の3倍以上、ケールの同等から倍以上含有しておりますことから、眼病予防のアイケアサプリメントの副材としても好評をいただいております。

ぜひ、新製品開発にご検討ください。
詳細は営業部までお気軽にお問合せください。ヘルスビジネスマガジン12月1日号(カンダバー記事)