企業情報

沿革

昭和38年6月(1963) 創業者染谷宣男が、コーラルサンド(天然サンゴ粒)の商品開発に取り組み浄水剤【ソメライト】を開発する。
昭和50年4月(1975) 東京都豊島区に㈱日章を設立。東京都板橋区に東京工場(製造部門・試験研究部門)を新設し【ソメライト】の本格的販売を開始する。
昭和59年4月(1984) 本社を東京都千代田区紺屋町に移転する。
昭和59年6月(1984) 浄水剤【ソメライト】を米国にて特許取得(第428505号)する。
昭和62年2月(1987) コーラルサンドが「サンゴ未焼成カルシウム」として厚生省(現厚生労働省)より食品添加物として認可される。
昭和62年8月(1987) (財)日本健康・栄養食品協会にてカルシウム含有食品基準の規格に「サンゴ未焼成カルシウム」が追加される。
平成2年1月(1990) 長野県駒ケ根市に「駒ヶ根事業所」を開所し操業を開始する。
平成2年6月(1990) 浄水剤【ソメライト】を日本国にて特許取得(第1566588号)する。
平成4年4月(1992) ㈱日章をマリーンバイオ㈱に社名変更する。
平成5年7月(1993) 資本金を2,000万円に増資する。
平成5年9月(1993) 沖縄県誘致企業として沖縄県中城工業団地に「沖縄事業所」を新設し操業を開始する。
平成7年10月(1995) 本社を東京都千代田区神田北乗物町に移転する。
平成9年8月(1997) 資本金を4,000万円に増資する。
平成10年3月(1998) 資本金を6,000万円に増資する。
平成10年4月(1998) 資本金を6,750万円に増資する。
平成10年11月(1998) 駒ヶ根事業所を長野県上伊那郡飯島町に新設移転し「長野事業所」として操業を開始する。
平成13年9月(2001) 化粧品輸入販売業許可を取得
平成15年9月(2003) 資本金を7,750万円に増資する。
平成16年1月(2004) 染谷浩が代表取締役社長に就任する。
平成17年4月(2005) 沖縄事業所にて化粧品製造販売業許可を取得する。
平成17年10月(2005) 長野事業所にて化粧品製造業許可を取得する。
平成19年10月(2007) 沖縄事業所(原材料)・長野事業所(包装)にて健康食品GMP適合認定(日健栄協)を取得する。
平成22年3月(2010) 本社を東京都千代田区神田多町に移転する。
平成27年7月(2015) サンゴカルシウム原料及び製品(一部)においてHALAL認証を取得しました。